株式会社リクシルは住まいと暮らしの総合住生活企業として知られていますが、おもな商品はキッチンや浴槽、トイレといった住宅の施工、つまり住まいづくりと言えます。

リクシルのショールームは日本全国色々なところにありますが、ショールームを見学する際は自分で好き勝手に見る方法とコーディネーターと一緒にアドバイスをもらいながら見ることができるという二つの方法があります。また、子供を連れて行ってもキッズコーナーがあるので安心してゆっくりとショールームの見学をすることができます。

ショールームを見学する時には住宅の寸法や間取りなど自宅の図面があるとより具体的なアドバイスを貰えることが多いです。休日はショールームが混む場合があるのでコーディネーターと一緒に見学がしたいという人は平日に見学にいくことをオススメします。

リクシルと言えば特にキッチンの人気が高いですが、実に様々なキッチンがあります。キッチンももちろんですが、それぞれカタログがあってリクシルのホームページから請求することができるので気になる方はまずカタログ請求からしてみてはいかがでしょうか?

そしてカタログを見て気になるものがあったら実際にショールームに見学にいって見たり、実際に体験したりして購入を検討するといいでしょう。こちら